淫インモラル

媚薬性欲改善

    これと相まって、女性の生理現象も、女性が魅力的な根拠を"ローズ"です。もともとタット馬のニホンジカは、人気の魅力エレガントな貴族の味とその貴重な人ローズブルガリアでローズオイル。

    ローズが媚薬効果の外に、エストロゲンの調整の役割が考えられている。 女性のエストロゲンは、女性の私たちの永遠のテーマです、"アンチエイジング""若者は"透明性と柔軟性のエストロゲン調整感覚の間に深い関係を持って、 若い肌の弾力性が誇張を保つことができます。しません。

    媚薬を指す開催淫薬や媚?られ、催情、強め性能力(精力を含む)、一定量の性ホルモンなど、プロピオ ン酸、絨毛性ゴナドトロピン、hCG、メチルテストステロン、ベンゼンプロピオ酸ノサウルスなど。セッ クスレスの治療に用い、不法な人と事のツール薬、長期服用、心臓血管の健康を損なう、深刻な者が突然 死現象。好きな武侠小説の友達によく媚薬肯定。「天竜八部」では、段誉と??閉じ込め万劫穀のダンジ ョンに迫られ、服のきわめて強い媚薬「陰陽合と散」。薬効の流れの中で、段誉はいっぱい読んで、この 書物の精通マナーの皇子も出来なかった把持自分、可視媚薬威力の強さ。また、多くの武侠小説の花を摘 む泥棒も常用媚薬を素人。今「媚薬」は、すでに「悪」を捨てて、現代人は、医薬技術を与えられた新し い意味それ。その最大用途は補助性愛情趣、治療性障害などの問題に一定の効果。「媚薬」に一定の治療 効果が、それは大きなリスクが存在する。

妖姫

媚薬-恋する女性が綺麗になる 

    媚薬って実は自分の体で作れるって知ってますか?

    人は恋をしたときに出すホルモンがあって、それが「恋する女性が綺麗になる」始まりの合図になるんです!

    恋をすると、脳にPEAというホルモン濃度が上昇し、いわゆる「トキメキ」が発生します。

    ちなみに、この恋するホルモンPEAは精神的不安定の状態で「ドキドキ」しているときに分泌されやすいんだそうです。

    だから、「好きな人と初めてデートする場所は遊園地がおすすめ」とか「吊り橋で出会った二人は結ばれやすい」という恋のテクニックがあるわけなんですね

    他にも「ライバルがいる」「誰かに恋路を邪魔された時」などの「障害があるほうが燃える」という状態にも分泌されます。

    さてこのPEAが分泌すると、次々にエストロゲンドーパミン、オキシトシンなどのホルモンが分泌されます。

    すると...胸が苦しくなったり、ほほが赤くなったり、眼が潤んだ状態に。また、恋愛は脳の中でも、本能をつかさどる部分で行われるので食欲中枢も刺激され、空腹を感じにくくなりダイエット効果も! 他にも、エンドルフィンの分泌で幸せな気分をもたらしたり、何でも楽しく感じられる、キラキラ状態です☆ これが「恋する女性が綺麗になる」という秘密なんですね。

    そう、つまり「自分で製造する媚薬」とは、PEAを活性化させることです。

    恋する媚薬が足りないなぁ...と思ったら、PEAを補いましょう。 PEAを多く含む食べ物はココアやチョコレートがあります。恋がしたい!と思ったら、チョコレートをポケットに忍ばせておくのもよいかもしれません。

    ちなみに、私達が最近お気に入りのチョコレートドリンクがあって、それは恋する女性のために作られたガラナチョコ.コーヒー☆PEAの原料でもあるカカオが含まれているコーヒーで、 飲んだ後はやっぱりちょっと火照る感じが、PEA?っていう感じです

    もっと近づきたい!って思う彼と一緒に飲むと、もう二人はPEA放出状態?! 

絶對高潮